お知らせnews

2019.9.05

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)のサイドイベントに登壇しました

  • シェアする
  • +1する
  • はてブする
  • Pocket
  • メールを送る
  • LINEに送る
  • フォローする

令和元年8月28日~8月30日で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の公式サイドイベント「アフリカ出身留学生が見るアフリカの課題と大分の民間企業との協力機会」に登壇させていただきました。

 

立命館アジア太平洋大学(APU)の須藤教授よりキーノートスピーチ、APUの学生によるアフリカ開発国際学生会議(ISCAD)についての報告、別府温泉宣伝協会より別府温泉、また貸衣裳に関するアフリカでの起業提案、エネフォレスト株式会社さんより感染対策事業の紹介、そして弊社よりカメルーン共和国におけるバイオトイレ事業の報告という盛り沢山の内容でした。

 

今後も弊社の活動または活動報告がお役に立てる場・機会がございましたら、積極的に挑戦させていただきたいと思います。

 

 

 

◆TICADとは,Tokyo International Conference on African Development(アフリカ開発会議)の略であり,アフリカの開発をテーマとする国際会議です。1993年以降,日本政府が主導し,国連,国連開発計画(UNDP),世界銀行及びアフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催しています。

※外務省HPより抜粋

  • シェアする
  • LINEに送る

関連記事

097-551-8826

受付時間:月~金 9:00~17:00