株式会社ミカサ

株式会社ミカサ
〒870-0923 大分市高城西町7-27
TEL 097-551-8826 FAX 097-551-8886

NETIS認定製品 バイオ分解式トイレ バイオミカレット

NETIS認定製品 バイオ分解式トイレ バイオミカレット

バイオミカレットとは?

水と温度と酸素を与え、生息する微生物を活性化させ、人間の排泄物を分解するトイレ。

バイオミカレットは、人間の体内に存在する微生物の力でし尿を分解する汲取り不要のトイレシステムです。電気さえあれば直ぐに利用可能です。水を必要とせず、微生物の力によってし尿を分解するという環境にやさしいこれからのトイレユニットです。

どうしてウンチがなくなるの?

その秘密は分解槽にあります。

人間の排泄物の成分はほとんどが水です。バイオトイレは媒体(杉、竹チップ、おがくず等)にその水分を吸収させ、内蔵されているヒーターで温度管理しながら、攪拌して酸素を取り込みます。そうすることで微生物が活性化する環境をつくり、排泄物を水と二酸化炭素に分解します。

ビデオを見るためには、Flash player 8以上が必要です。また、Javascriptを機能させてください。
  1. 1.し尿と媒体の混入状態
    媒体である杉チップにし尿が投入されます。少しずつし尿に含まれる微生物が活動を始めます。
  2. 2.熱による蒸発
    ヒーターの熱で微生物の活性化と、水分蒸発を促進します。
  3. 3.微生物の活性化
    羽で杉チップをかく拌。酸素を取り込んで、微生物の活性化をさらに促進します。
  4. 4.分解
    最適な温度、湿度と酸素により、微生物はし尿を分解していきます。

バイオミカレットのいいところは?

簡単!しかも手間いらず、環境に優しいなど多くのメリットがあります。

  • 水が不要で省資源
  • 臭いが無いので快適
  • 汲取り不要で手間いらず

さらにプラスαは?

  • (太陽光発電など)で対応可能
  • 使用済みの媒体は、堆肥化できます

ミカサのバイオトイレの特徴は?

  1. 個液分離(処理装置が2階層)を実現した処理装置
  2. 独自の酸化装置によりより一層の無臭化
  3. NETIS登録、環境省実証実験済み
NETIS登録情報

NETISロゴ

NETIS登録番号
SK-060020-V
技術名称
防災対応型屋外可搬式トイレ「バイオミカレット」
登録詳細
「バイオミカレット」のNETIS登録詳細はコチラをクリック
環境省 環境技術実証事業情報

etvロゴ

実施番号
030-0701
自然地域トイレし尿処理技術分野
http://www.env.go.jp/policy/etv/s01.html

どういう場所で利用されているの?

下水設備がなく、排水上の問題で浄化槽も設置が困難な場所です。主に下記場所です。

  • 観光地(富士山、北アルプスなど)
  • 自治体が管理する公園
  • 登山道(入り口、駐車場など)

※レンタルの場合、多くは工事現場です。詳細はレンタル実績マップをご覧ください。

製品ラインナップ

BM25-I型 BM40-I型
外形寸法 幅850mm 奥行2,000mm 高さ2,720mm 幅1,000mm 奥行2,200mm 高さ2,795mm
重量 350kg 600kg
消費電力 100V・680W/h 100V・680W/h
処理能力 30回/日 50回/日
図面
BM25-I型図面(PDF:421KB)

BM40-I型図面(PDF:431KB)
BM40-II型 BM60-II型
外形寸法 幅1,900mm 奥行2,200mm 高さ2,795mm 幅1,900mm 奥行2,200mm 高さ2,795mm
重量 750kg 950kg
消費電力 100V・680W/h 100V・680W/h
処理能力 50回/日 70回/日
図面
BM40-II型図面(PDF:479KB)

BM60-II型図面(PDF:480KB)

メンテナンス

  1. 1.媒体の追加半年に1回程度媒体の追加が必要な場合がございます(使用頻度によります)。各種トイレの大きさによって、必要な媒体量が若干ことなりますので詳細はお問合せください。
  2. 2.媒体の交換1年半~2年に1度、媒体を交換する必要があります(使用頻度によります)。媒体の交換量はおおよそ全体の7割~8割です。
  3. 3.その他機器のチェック、交換ブロアーや臭気扇など各種機器類の点検。(年1回程度。通常必要ありません)

自然エネルギーを活用したバイオトイレ

バイオトイレは、微生物が活性化する環境を整えるため電源が必要です。設置場所で電源が確保できない場合、太陽光発電をはじめとする自然エネルギーを活用することができます。(株)ミカサでは、環境省の実証実験で「水も電気も必要ないトイレ」として、沖縄県竹富島に独立型太陽光発電システムを利用したバイオトイレを納品しております。
他にも自然エネルギーを活用したバイオトイレの納品実績がございます。詳細は担当までご相談くださいませ。

  • 金泉寺
  • 福井
  • Q&A
  • 導入事例はコチラ
  • 資料請求はコチラ
  • カタログダウンロード
  • NETIS認定製品 バイオ分解式トイレ バイオミカレット
  • NETIS認定製品 移動式全自動水洗トイレ ウォータス™
  • 燃焼式トイレ ミカレット
  • お客様の声
  • ミカサ応援隊
  • お問合せ・資料請求

    お問合せ・資料請求につきましては、下記窓口をご利用下さい。

    お電話でのお問合せ097-551-8826

    Webからのお問合せWebからのお問合せ

  • 自己処理型トイレ研究会
  • チャレンジ25
  • 専務のブログ
  • My倉庫 facebook
  • My倉庫

株式会社ミカサ

【本社】
〒870-0923
大分市高城西町7-27
TEL 097-551-8826
FAX 097-551-8886
»地図はコチラ
【田ノ浦工場】
〒870-0802
大分市田ノ浦10組
TEL&FAX 097-578-6115
»地図はコチラ

九州各地、福岡(北九州)、長崎、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、県を問わず西日本全域対応しております!お問い合わせをお待ちしております!

取り扱いの商品に関しては、常に地球環境を考え、自社で使用して納得いく まで追求し、皆様におすすめしています。

(株)ミカサは環境に配慮された自己処理型トイレ(燃焼式トイレ、バイオトイレ、ウォータス など)をはじめ特殊トイレの研究開発を15年以上行っております。

バイオトイレ、ウォータスは国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)登録商品です。

特殊トイレ(仮設水洗トイレ、車載トイレ、バイオトイレ、ウォータスなど)は販売だけでなく、レンタルも行っております。

  • このページのトップへ戻る